0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2017年8月25日金曜日

田口良一がWBA月間MVP 『ナンバー』で山中慎介

■WBAが18日付けで7月度ランキングを更新。先月23日、L・フライ級王座の6度目の防衛に成功した田口良一(ワタナベ)が月間最優秀選手に選ばれた。S・フェザー級は引退を表明した前スーパー王者、内山高志(ワタナベ)の名前が消え、日本王者の尾川堅一(帝拳)が13位に入った。また、L・フライ級15位に谷口将隆(ワタナベ)、ライト級15位に荒川仁人(ワタナベ)がランクされた。

■24日発売のスポーツ総合誌『ナンバー』で15日の世界戦でルイス・ネリ(メキシコ)に敗れ、日本タイ記録となる13度目の防衛に失敗した山中慎介(帝拳)の独占インタビューを掲載。タイトルは「泣き明かしたあとに」。ボクシング・ビート誌「キャンバスの匂い」でお馴染み藤島大さんのコラムも。こちらはトレーナーにスポットを当てた。