June
14
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 挑戦者の挑発を無視 予備検診の粟生

挑戦者の挑発を無視 予備検診の粟生

2011年11月4日 11時53分




 6日のWBC世界S・フェザー級戦の予備検診が3日午後東京・九段下のホテルで行われ、チャンピオンの粟生隆寛(帝拳)と挑戦者7位デビス・ボスキエロ(イタリア)が初めて至近距離で対峙した。検診を終えて報道陣のカメラの前に並んだ2人。ここで挑戦者は粟生に鋭い視線のパンチを送ったが、粟生はこの挑発にも取り合わず。「(挑戦者についての印象を聞かれて)イケ面だなと……」と答えて笑わせた。
 主役2人が去った後、続いて同じリングで行われる2つのWBC世界挑戦者決定戦(12R)に出場するバンタム級の山中慎介vs.エスキベル、フライ級の五十嵐俊幸vs.ウィルバート・ウイカブの4選手も大槻穣治コミッション・ドクターのチェックを受け、メイン・カード同様「試合をするに当たり特に異常なし」と診断された。
※写真は上からファイティングポーズをとる粟生とボスキエロ、同じく山中とエスキベル、そして五十嵐の検診を見守るウイカブ
 なおこの日の検診の際の各選手の比較データは下記の通り--。

      粟生    ボスキエロ
身長   170cm    166cm
頸周   36cm     37cm
胸囲   92cm     92cm
胸厚   22.5cm   23.5cm
視力   左1.5 右1.0    左1.5、右1.5
リーチ  174cm    173cm
ナックル 左27.0cm 右27.0cm 左28.0cm 28.0cm
血圧   109/71   129/62
脈拍   77/分       47/分
体温   36.1      36.9

     エスキベル    山中
身長   165.5cm  170.5cm
頸周   37cm     35cm
胸囲   88cm     83cm
胸厚   24cm     22.5cm
視力   左2.0 右2.0    左1.5、右1.5
リーチ  168cm    174cm
ナックル 左28.0cm 右28.0cm 左27.5cm 27.0cm
血圧   135/70   127/74
脈拍   53/分       69/分
体温   36.9      36.7

     ウイカブ     五十嵐
身長   155.0cm  166.5cm
頸周   36cm     33cm
胸囲   87cm     86cm
胸厚   21cm     24.5cm
視力   左2.0 右2.0    左0.9、右0.7
リーチ  160cm    169.5m
ナックル 左27.0cm 右27.0cm 左26.0cm 26.0cm
血圧   132/74   142/75
脈拍   50/分       55/分
体温   36.9      36.8

Related article
関連記事