July
14
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 来年のCカーニバル、最優先権はOPBF王者に

来年のCカーニバル、最優先権はOPBF王者に

2014年10月28日 19時26分

 日本プロボクシング協会のチャンピオンカーニバル委員会は、来年のカーニバルで日本チャンピオンに挑戦できる優先順位につついて、OPBF王者を最上位とすることを明らかにした。28日、日本ボクシングコミッションが開いたランキング委員会で分かった。

 日本チャンピオンと最強挑戦者の対戦を促すチャンピオンカーニバルでは、これまで世界ランカーがいる階級は世界ランカーに最優先権が与えられ、いない場合はランク上位者から挑戦する権利があったが、来年はOPBF王者から声掛けするという。このためOPBFチャンピオンが望めば、日本チャンピオンとの対戦が実現する。

 チャンピオンカーニバルは10月度ランキングをもとにカードが組まれるため、この日はオブザーバーとしてチャンピオンカーニバル委員会のメンバーが出席していた。

Related article
関連記事