May
25
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 五十嵐俊幸、あすメキシコ王者と対戦

五十嵐俊幸、あすメキシコ王者と対戦

2015年2月6日 15時28分

 あす7日東京・後楽園ホールでゴングとなる「第534回ダイナミックグローブ」の計量が6日、都内の日本ボクシングコミッションで行われ、メイン10回戦に出場する元WBC世界フライ級王者の五十嵐俊幸(帝拳)がリミットの52.6キロ、メキシコS・フライ級王者エフライン・ペレスが52.3キロでパスした。

五十嵐俊幸あすメキシコ王者と対戦(ボクシングニュース)
計量を終えた五十嵐(左)とペレス

 2013年暮れの左肩手術から再起2戦目となる五十嵐は「世界タイトルから陥落してもうすぐ2年。すぐにとはいかないかもしれないけど、近い将来には世界王者に返り咲きたい。前回の試合(昨年9月)は1年ぶりで試合勘が戻っていなかったので、これからの試合で取り戻していきたい」と語り、2015年を勝負の年と位置付けた。

 対戦相手のペレス(26歳=17勝12KO5敗)については「(S・フライ級ということで)今まで戦ってきた選手よりひと回り大きいという印象。楽な戦いにはならないと思う」と警戒心を抱きながらも、「前半は自分の技を見せて、後半は練習してきた左ストレートを打ち込んで倒したい」と意気込んだ。

 セミでは日本S・ウェルター級3位の下川原雄大(角海老宝石)と同10位の清水優人(木更津グリーンベイ)が対戦。日本S・フェザー級10位の尾川堅一(帝拳)と中野和也(花形)の強打者対決も注目。試合の模様はCS放送日テレG+が7日17時45分から生中継する。

Related article
関連記事