日本語

Home > ニュース > 4.16ワールドプレミアムボクシング完全版放送
ニュース

2015年3月12日 木曜日

4.16ワールドプレミアムボクシング完全版放送

■4月16日大阪・ボディメーカーコロシアムで開催される「ワールドプレミアムボクシング21~The REAL完全版」が4月19日14時からCS放送日テレG+で放送される。メインは山中慎介(帝拳)vsディエゴ・サンティリャン(亜)のWBC世界バンタム級タイトルマッチ。日本テレビ系列で全国放送される試合当日の放送時間は未定。またこの日デビューする辰吉寿以輝(大阪帝拳)の試合は、当日30分枠で読売テレビがノーカット放送(時間未定、関西ローカル)。

■川崎新田ジムが4月から専属のメンタルトレーニングコーチ小林玄樹氏を採用する。小林氏は日本におけるメンタルトレーニングの第一人者と言われる東海大学の高妻容一教授の薫陶を受けた人物。ボクシングジムで専属のメンタルトレーニングコーチを雇うのは初めて。

■現在発売中の女性誌「an・an」が“闘う男”大賞を発表。プロレス、ボクシング、大相撲、キックボクシングの4部門でイケメンたちを紹介している。ボクシング界からはWBO世界S・フライ級王者の井上尚弥(大橋)らが登場。

Related

関連記事