excitematch

excitematch

2015年4月25日土曜日

山中vs井上 超王者対決ある!? トークショーに出席

 当代超一流の世界チャンピオン2人が超接近――25日幕張メッセ(千葉)で催された総合イベント「ニコニコ超会議2015」の中でWOWOWが仕掛けたメイウェザーvsパッキャオのスーパーファイトの盛り上げイベントに、山中慎介と井上尚弥が登場した。2人の王者に解説の西岡利晃さんもかけつけ、トークショーを展開。山中(バンタム)、井上(S・フライ)と1階級違うだけだから、近い将来に直接対決も大いにありえる。

 司会者に「今やりますか?」と振られて、「(井上は)一階級下ですけど、まだまだ成長しているんで、バンタム級に上がったら脅威です」と山中。後は互いにジョークのジャブを放ち合うだけで別な話題に移った。山中と井上の対決が実現すれば、超の上に超のつくフアン垂ぜんの黄金カードとなること必至。今から楽しみにしておこう。

 この日のボクシング・イベントでは、WBOバンタム級1位・赤穂亮(横浜光)-同12位・松本亮(大橋)、日本フェザー級王者・細野悟(大橋)-前日本S・フェザー級王者・金子樹(横浜光)のトップ同士によるスパーリングも披露された。いずれも本式試合で見たい好カードだが、午前、午後にそれぞれ3ラウンドずつ計6ラウンドにわたってグローブをかわした。

 最初は遠慮しておとなしいスパーだったが、リングサイドの大橋秀行協会長にハッパをかけられてヒートアップ。比国でWBOインター・ベルトを奪取して帰国したばかりの赤穂は、松本との強打戦で鼻血を流す場面も。エキサイトして本気モードになり、得意の左フックを強振。これが松本のアゴをかすめ、ヒヤリとさせるシーンもあった。これには「まともに食ったら倒されています」と松本もニガ笑いだった。

「ニコ超会議」のボクシング・イベントは明日26日も午前11時と午後1時からの2度行われ、ゲストにガッツ石松、具志堅用高らの往年の名選手によるトークショーと、世界王者河野公平らのスパーリングが予定されている。