0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年8月14日金曜日

コットvsカネロ正式発表 11.21ラスベガス

 試合締結が待たれていたビッグネーム対決、ミゲール・コット(プエルトリコ)vsサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)が正式に決定。11月21日ラスベガスのマンダレイベイ・リゾート&カジノで挙行される。13日(日本時間14日)主催者から発表された。

 試合はコットの保持するWBC世界ミドル級王座が争われる。プロモーターはコットのロック・ネイション・スポーツ、ミゲール・コット・プロモーションズ、カネロのGBP、カネロ・プロモーションズの共同プロモーション。HBOが全米へPPV放映する。ウエート設定はS・ウェルター級1ポンド超過の155ポンド(70.31キロ)に落ち着く見込み。両陣営は決定にあたりコメントを寄せた。

アルバレス「これはファンが要求する歴史的なメガファイト。長い間ファンはこの試合の実現を望んでいたから、この知らせはうれしい。ハイレベルの試合はどれも非常に重要だけど、この一戦は特別だ。ファンが失望しないイベントを約束します」

オスカー・デラホーヤ(GBP)「この試合は“ファイト・オブ・ジ・イヤー”になる、ファンが待望する現在のビッグスター対決。コットvsカネロは壮大なショーとなるだろう」

コット「このファイトは他の試合となんら変わらない。私にとりカネロはキャリアの1勝利に過ぎない。プエルトリコのベスト選手になることに私は執着していない。キャリアが順調に運ぶだけで幸せだ」

フレディ・ローチ(コットのトレーナー)「カネロが我々より強いと思わないし、それが試合の決め手になることもない。こちらの方がベターなパンチャーと思うし、それを試合の夜、証明するだけだ」

 決定と同時に電話による記者会見があり、近々3ヵ国(米、プエルトリコ、メキシコ)をまたいだプレゼン・ツアーの日程が発表される予定。Poster/Miguel Cotto Promotions