日本語

Home > ニュース > 吠えまくるカサレス 
ニュース

2009年9月29日 火曜日

吠えまくるカサレス 

 WBA世界S・フライ級戦計量前に行われた会見ではカサレスが挑発を繰り返した。クリスチャン・ミハレス(元S・フライ級統一王者)、フェルナンド・モンティエル(現WBOバンタム級王者)も応援のために来日しており、カサレスは「彼らの前で勝利を見せたい」「(名城が戦った)カスティーリョ、ムニョスと私とでは違う」と自らを鼓舞する発言を連発。ミハレス&モンティエルの拍手喝采を受け、気分をよくしていた。最後は「5回で倒す。なぜなら明日のリングでは130ポンド(58.9キロ=S・フェザー級)で上がるからだ」と、この日もKOラウンドを予告した。
 吠えまくるカサレスに対し名城は「大口を叩くやつは大したことがない」と取り合わなかったが「後半、10ラウンドぐらいで倒せれば」とこちらも闘志を感じさせるコメント。「打ち合いは望むところ。返り討ちに遭わせたい」とチャンピオンのプライドをのぞかせた。
 なお明日の試合は午後8時からテレビ東京系列で全国放送。当日券(1万円、5千円)も約150枚用意されている。

Related

関連記事