日本語

Home > ニュース > 亀田公開練習-WBAフライ級戦10月6日
ニュース

2009年9月28日 月曜日

亀田公開練習-WBAフライ級戦10月6日

10月6日大阪でWBA世界フライ級王座に挑む亀田大毅が東京・亀田ジムでトレーニングを公開。先週すでにスパーリングを打ち上げている挑戦者はミット打ちを披露したあと、父・史郎氏との父子スパーを見せた=写真=。
 前回の試合から期日が短く、こなしたスパーは60ラウンド。この中には3人のパートナーを相手にした12ラウンドのスパーリング2度も含まれている。「体調はいい。スパーの手応えもいい。あとはここからのコンディションづくり」と亀田。まだ減量という大敵が控えていそうだが、兄・興毅は「大毅は適当な性格なのにキツい12回のスパーを2度やった。ここはやらなアカンとやったんやろうな。それがうれしかった。内容もよかった。右を爆発させれば試合は前半で終わると思う」と弟を後押し。大毅も「前半勝負やろ。相手出てくるから、迎え打つというか、ツブす。2年前の内藤戦からキャリアを積んで来た。力づくではなく、コントロールできるようになってきた」と2度目の世界挑戦へ手応えを語った。

Related

関連記事