February
23
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

3°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ボクシングシーンのMVPはメイウェザー

ボクシングシーンのMVPはメイウェザー

2016年1月2日 10時18分

■米国の有力ボクシングサイト、ボクシングシーン・ドットコムは2015年の“ファイター・オブ・ジ・イヤー”(最優秀ボクサー)にフロイド・メイウェザー(米=写真)を選出した。昨年の同サイトのMVPは井上尚弥(大橋)。今年の準MVPはサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)、タイソン・フューリー(英)、ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)、バドゥ・ジャック(スウェーデン)の面々。

■12月7日、李明浩(大阪帝拳)に判定勝ちで防衛に成功したIBF世界フライ級王者アムナット・ルエンロエン(タイ)が2015年のタイ・プロフェッショナル・スポーツ選手のMVPに選ばれた。3月に五輪金メダリストのゾウ・シミン(中国)、6月、指名挑戦者のジョンリル・カシメロ(比)を退け、李戦で防衛回数を5に伸ばしたことが評価された。次試合はカシメロとの再戦が有力視される。

■10月ロシアのカザンでオランレワジャ・デュロドラ(ナイジェリア)に2回TKO負けで連勝と連続KOが途切れた“ゴッド・パワー”ことクルーザー級のスラッガー、ディミトリ・クドリャショフ(ロシア=18勝18KO1敗。WBC2位)が再起に向け米国でトレーニングを予定。順調に運べば4月ごろ、デュロドラ(22勝20KO2敗)との再戦を希望している。

■噂に上ったマニー・パッキアオとの対決が流れたテレンス・クロフォード(米=WBO世界S・ライト級王者)と、同じくトップランク傘下の世界王者候補フェリックス・ベルデホ(プエルトリコ)が2月27日、ダブルメインで出場する運びとなった。場所はニューヨークのMSGのシアターが予定される。

Related article
関連記事