日本語

Home > ニュース > 田口良一が大田区長にV4報告、清水聡TV出演情報
ニュース

2016年9月5日 月曜日

田口良一が大田区長にV4報告、清水聡TV出演情報

■8月31日に4度目の防衛に成功したWBA世界L・フライ級チャンピオンの田口良一(ワタナベ)が5日、大田区の松原忠義区長を表敬訪問し、4度目の防衛を報告した。松原区長から「ぜひ、具志堅選手の記録(13度防衛)を抜いてください」と激励された田口は「できる限り数多く防衛を重ねていきます」と回答。田口は大田区出身で、今回も“ホームグラウンド”の大田区総合体育館で挑戦者の宮崎亮(井岡)に判定勝ちした。=写真提供:ワタナベジム=

恒例の大田区訪問をした田口(左)と松原区長

■ロンドン五輪銅メダリストで4日スカイアリーナ座間でプロデビュー戦で勝利した清水聡(大橋)が日本テレビ系列で放送のトークバラエティー番組『ナカイの窓』に出演。清水はロンドン五輪での“疑惑の試合”などについて語る。放送は7日(水)23時59分から0時54分。

■左肩の負傷で戦線離脱中のIBF世界L・フライ級チャンピオンの八重樫東(大橋)が年末の復帰に向けてトレーニング中。松本好二トレーナーによると、ミット打ち中心のメニューでスパーリングをするまでにはもう少しかかりそう。「12月には間に合うと思う」と同トレーナー。

Related

関連記事