日本語

Home > ニュース > 12.19カネロ 会場は7年ぶりのアラモドーム 
スミスとのWBA・S・ミドル級タイトル戦

WOWOWO井上

WOWOWO井上
ニュース

2020年11月21日 土曜日

12.19カネロ 会場は7年ぶりのアラモドーム 
スミスとのWBA・S・ミドル級タイトル戦

 12月19日行われるWBA世界S・ミドル級スーパー王者カラム・スミス(英)vs.同級レギュラー王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)の会場が米テキサス州サンアントニオのアラモドームに決まった。主催のマッチルームボクシングが20日(日本時間21日)伝えた。

 先週発表されたこの試合は、同じテキサス州ダラスのダラス・カウボーイズ・スタジアムも会場の候補に挙がっていた。カネロは13年4月、アラモドームでオースティン・トラウト(米)とS・ウェルター級統一戦を行い、約4万人の観衆を集めている。

 主催のマッチルームボクシング、エディ・ハーン氏は限定ながらチケットを販売してファンの入場を許可するもよう。10月31日、同会場で行われたジャーボンタ・デイビスvs.レオ・サンタクルスをメインとするPBCのイベントは、9024人のファンを集めたと主催者は発表している。


Related

関連記事