April
19
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > きょう注目の日本ライト級王座決定戦 2階級制覇狙う鈴木雅弘と王者候補の宇津木秀が激突

きょう注目の日本ライト級王座決定戦 2階級制覇狙う鈴木雅弘と王者候補の宇津木秀が激突

2022年2月8日 10時30分

 日本ライト級王座決定戦が8日、後楽園ホール「ダイヤモンドグローブ」のメインでいよいよゴング。前日本S・ライト級王者の鈴木雅弘(角海老宝石)とチャンピオン候補、宇津木秀(ワタナベ)による無敗ライバル対決は、今年のチャンピオンカーニバル屈指の好カードと期待されている。

 鈴木(7勝4KO)は東京農業大、宇津木(9勝7KO)は平成国際大出身でともにアマチュアのトップ選手として活躍。アマでは1学年上の宇津木が2勝1敗と勝ち越しているが、プロでは鈴木が既に日本S・ライト級王座を獲得してリード。感性の鈴木か、理論派の宇津木か、スタイルの異なる両雄が間もなく激突する。

 両選手のこの一戦にかける思い、背景にあるストーリーはDANGAN noteの記事で、試合の速報はボクシングニュースでお楽しみください!

【DANGAN note】
鈴木雅弘→ https://note.com/dangan_box/n/n95b5e6e99d8d

宇津木秀→ https://note.com/dangan_box/n/n9867e3580f39

セミ 前田稔輝×木村蓮太郎→ https://note.com/dangan_box/n/nabf67db1864b

Related article
関連記事