0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年12月11日金曜日

最新ランキング、ヒューリーが2団体で月間MVP

■WBAが10日付けで11月度ランキングを発表。日本勢では日本フライ級王者の粉川拓也(宮田)が15位にランクされた。新王者はヘビー級統一王者となったタイソン・ヒューリー(英)とライト級のアンソニー・クロラ(英)。S・ミドル級はスーパー王者アンドレ・ウォード(米)がタイトルを返上した。月間MVPはウラジミール・クリチコ(ウクライナ)を下したヒューリー。次点はピーター・クイリン(米)に初回TKO勝ちしたミドル級のダニエル・ジェイコブス(米)。

■WBOも10日付けで最新ランキングを発表。こちらは12月度。月間MVPはやはりヘビー級新王者のタイソン・ヒューリー(英)。日本勢ではWBC世界S・フェザー級王座から陥落した三浦隆司(帝拳)が同級11位にランクされた。

■元世界王者ビック・ダルチニアン(豪)が12日、オーストラリア・シドニーのリングに登場。クリス・ポリーノ(比)とS・バンタム級10回戦。39歳のダルチニアン(41勝30KO8敗1分)は6月、WBA世界フェザー級王者ヘスス・クエジャール(亜)に8回KO負け。今回が再起2戦目となる。ポリーノ(14勝4KO2敗)は昨年11月、江藤光喜(白井・具志堅S)の持つOPBFフライ級王座に挑戦して10回KO負け。1年ぶりの試合。