②excite_650x150_b

②excite_650x150_b

2016年4月10日日曜日

Fe級セルビー、B級マクドネルが防衛成功

 英ロンドンのO2アリーナで行われたIBF世界ヘビー級タイトルマッチの前座に、IBF世界フェザー級王者リー・セルビー(英=写真右)とWBA世界バンタム級正規王者ジェイミー・マクドネル(英=写真左)が登場。それぞれ防衛に成功した。

 2度目の防衛戦でエリック・ハンター(米)を迎えたセルビーは2回に左フックでダウンを喫するピンチを迎えた。しかしその後はジャブを軸に試合をコントロールし、115-111、116-110×2の3-0判定で勝利した。セルビーは23勝8KO1敗。世界初挑戦失敗のハンターは21勝11KO4敗。

 昨年9月に亀田和毅を返り討ちにして以来となる防衛戦となったマクドネルはフェルナンド・バルガス(メキシコ)に9回2分39秒TKO勝ち。4度目の防衛を成功させた。マクドネルは28勝13KO2敗1分。急きょ挑戦者に指名され敵地に乗り込んで敗れたバルガスは29勝20KO10敗3分。