0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2016年8月8日月曜日

王者候補ベルデホがバイク事故、マーティン銃撃

■プエルトリコの世界王者候補フェリックス・ベルデホ(WBOライト級1位=写真)が7日(日本時間8日)同国サンフアン東部のリオグランデ付近をオートバイで走行中、追突事故を起こした。ベルデホが病院でCTスキャン検査を受けた結果、頭部に異常はなく、幸い体にも重傷はなかった。ベルデホ(23)は11月5日の線で話が進んでいるマニー・パッキャオ(比)の復帰戦のアンダーカードで、WBO世界ライト級王者テリー・フラナガン(英)に挑戦する計画が持ち上がっている。

■短命チャンピオンに終わった前IBF世界ヘビー級王者チャールズ・マーティン(米)が銃撃される事件が発生した。ロサンゼルスのダウンタウンで先週の早朝、マーティンは車に近づいてきた2人の男と口論になり、2人は拳銃を発砲。弾はマーティンの体をはずれたが、前王者が追跡したところまた発砲。マーティンは軽いケガを負った。警察の取調べでマーティンは容疑者たちとは面識がないと言っている。

■米マイアミのリングではWBC・L・ヘビー級15位ユニエスキ・ゴンサレス(キューバ)がジャクソンJr(ブラジル)に初回KO勝ち。元世界王者ジャン・パスカル(ハイチ=カナダ)、無敗のヤスケスラフ・シャブランスキー(ウクライナ)戦の連敗から脱出した。