excite_650x150

excite_650x150

2018年7月5日木曜日

久我が和氣戦に準備着々 7.29復帰の大森とスパー

  27日後楽園ホールで行われる日本S・バンタム級戦で、1位挑戦者の和氣慎吾(FLARE山上)と対決するチャンピオン久我勇作(ワタナベ)。元世界挑戦者の大森将平(ウォズ)らとのスパーリングで調整を続けている。

久我vs和氣 前売りチケットは完売

 4日は大森と6ラウンドのスパーリングを行った久我。序盤から圧力を強烈にかけて出た久我に対し、大森も徐々にタイミングを計ったフック、アッパーを繰り出す。互いにクリーンヒットし合う見ごたえのある内容だった。

「サウスポーとの戦い方をいろいろと学べています」と久我は充実の表情。大森のほか、日本フェザー級ランカーの日野僚(川崎新田)、ホープ中谷潤人(M.T)ともすでにグローブを交わしたという。しっかりと仕上げて和氣との一番に臨むつもりだ。

大森は29日にロベターニャと1年ぶり復帰戦

 一方の大森は7月29日に大阪で復帰戦(対ブライアン・ロベターニャ=比)を控えており、6月下旬から東京で武者修行中。世界初挑戦でマーロン・タパレス(比)に敗れて以来1年ぶりの再起戦は対戦相手の計量失格により流れており、ロベターニャとの試合が待ちに待ったカムバック戦となる。

 注目度の高い久我と和氣の一戦は現時点で前売り券は完売。後楽園ホール「DANGAN」では、15年の日本S・フェザー級タイトルマッチ、内藤律樹(E&Jカシアス)vs尾川堅一(帝拳)第1戦に並ぶ盛り上がりだという。