2019年5月15日水曜日

ワイルダーが公開練習 劇的KOを約束

 今週末の18日(日本時間19日)に挑戦者4位ドミニク・ブラジール(米)との防衛戦を控えるWBCヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(米)が14日、ニューヨーク・ブルックリンのグリーソン・ジムでメディア向けにトレーニングを行った。今回が9度目の防衛戦と全階級を通じても長期王者に君臨するワイルダーはシャドーボクシング、ミット打ち、腹筋を披露。集まったメディアに以下のコメントを残した。

破壊的なパンチを打ち込む王者ワイルダー

 「ドミニク・ブラジールはドラマチックな結末でノックアウトされる。試合が待ちきれない。(会場の)バークレイズ・センターで私は何度もスペクタクルなノックアウトを演じている。そのキャリアにまた一つ功績が加わる。タイソン・ヒューリー戦で私は忍耐強く戦うことを学んだ。素晴らしいファイトとノックアウトを演じたかった。私は仕事にとても現実的なチャンピオンだ」

 ヒューリーとの直接再戦が見送りとなりモチベーション低下が心配されるワイルダーだが、ショータイムと更新した新契約はかなり魅力的な金額だという噂だ。ライバルのアンソニー・ジョシュア、ヒューリー登場前に印象的なパフォーマンスを披露すると張り切っている。
PHOTO/AMANDA WESTCOTT(SHOWTIME)