2019年9月26日木曜日

世界2位の和氣慎吾が参戦 メインはミドル級王座戦 
10.11ゴールデンチャイルド チケットプレゼント

 OPBFミドル級王座決定戦をメインイベントとする10月11日、後楽園ホール「ゴールデンチャイルドボクシングvol.127」のチケットを5組10名さまにプレゼントいたします(金子ジム提供)。

太尊(左)と細川、7月の第1戦はドローだった

 メインイベントで激突するのは元OPBF&WBOアジアパシフィック王者の細川チャーリー忍(金子)と元OPBF王者、太尊康輝(角海老宝石)です。ハードパンチャー同士による元チャンピオン対決は、今年7月に対戦してドロー。慎重に戦った第1戦を踏まえ、ダイレクトリマッチは互いのハードパンチが炸裂する完全決着に期待が集まります。

 セミには元OPBF、日本S・バンタム級チャンピオンの“リーゼントボクサー”和氣慎吾(FLARE山上)が登場。フィリピンのジョンリエル・ラモナルとフェザー級8回戦を行います。

2度目の世界挑戦を虎視眈々と狙う和氣

 2度目の世界挑戦を狙う和氣は現在、世界ランキングでWBC2位、IBF4位にランクされていて、この一戦は“世界前哨戦”という位置づけ。今回は世界に羽ばたくサウスポーの勇姿を間近で見る絶好のチャンスと言えるでしょう。

 前座には元OPBF・L・フライ級、元日本ミニマム級王者で世界挑戦経験のある小野心(ワタナベ)も出場し、小久保聡(三迫)と8回戦を行います。

 観戦ご希望の方は郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号をご記入の上、下記の宛て先までメールでご応募ください。締め切りは10月1日(火)。当選の発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。たくさんのご応募お待ちしております!

宛て先 beat_macc@yahoo.co.jp


-->