May
20
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 世界挑戦者資格の協会内規決まる 

世界挑戦者資格の協会内規決まる 

2012年12月24日 16時42分

 日本プロボクシング協会(JPBA)は24日、静岡県熱海市で理事会を開き、IBF・WBO加盟を見すえた世界挑戦資格等について議論した。

 JPBAによると世界挑戦者資格は、世界・東洋・日本王者いずれかの経験者限定となる。ほかに世界王座認定団体の指名挑戦者決定戦に勝利した選手や、海外で挑戦するケースも資格を有することになる。一方、アマチュアで顕著な実績(五輪、世界選手権等でメダル獲得)を残した選手を有資格者とする案は撤回された。

 JPBAは10月にF・O加盟をJBC(日本ボクシングコミッション)に要請することを決め、安易な世界挑戦を防ぐために挑戦資格を厳格化する内規の骨子を固めていた。その一部を修正した今回の決定事項を年内にJBCに提出する。

Related article
関連記事