April
15
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 亀田和毅「スコアにはビックリ」次は統一戦?

亀田和毅「スコアにはビックリ」次は統一戦?

2014年11月3日 12時52分

 1日(日本時間2日)シカゴで3度目の防衛に成功したWBO世界バンタム級チャンピオン亀田和毅が試合後、現地メディアに感想を語った。「スコアカードにはビックリさせられた。ユナニマス判定で勝ったと思った。エルナンデスはいいボクサーで経験もあった。でもはっきりした内容で勝ったと思っている」

亀田和毅「スコアにはビックリ」(ボクシングニュース)
エルナンデスを退けた和毅(右)

 スコアは2ジャッジが115-113で和毅、もう一人は同じスコアでエルナンデス。現地メディアはおおむね、和毅のコメントに同調。中盤まで和毅がコントロール。9回、左目をカットした王者に終盤、エルナンデスが反撃したが、それほど差は縮まらなかった――という見方をしている。

 前回のプンルアン・ソーシンユー(タイ)戦の直後、強力アドバイザー、アル・ヘイモンと契約した和毅には今回の一戦でもヘイモン陣営がサポート。ショータイム(テレビ)も来年の登場を計画する。既報のように次回はWBA“レギュラー”王者ジェイミー・マクドネル(英)との統一戦が有力。マクドネルが今月22日リバプールで予定するワルベルト・ラモス(コロンビア)との防衛戦の結果を待って交渉が持たれる見込みだ。Photo/SUMIO YAMADA

Related article
関連記事