July
22
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

32°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > プロボドニコフ再起戦 俳優ミッキー・ロークも登場

プロボドニコフ再起戦 俳優ミッキー・ロークも登場

2014年11月28日 15時30分

 明日28日モスクワのルジンスキ・ホールで行われるカードのメインに登場する前WBO世界S・ライト級王者ルスラン・プロボドニコフ(ロシア)とホセ・ルイス・カスティーリョ(メキシコ)が計量に臨み、プロボドニコフが146.6ポンド(66.50キロ)、元WBC世界ライト級王者カスティーリョが146.2ポンド(66.31キロ)を計測した。

あすプロボドニコフ再起戦、ミッキー・ロークも登場(ボクシングニュース)
プロボドニコフ(右)とカスティーリョ

 プロボドニコフは6月、論議を呼ぶ判定でクリス・アルジェリ(米)に敗れて以来のカムバック戦。最近は米国を主戦場にしており、3年ぶりの母国リングとなる。「問題の敗北からの復帰戦となる。この試合に勝って、次は再び世界チャンピオンになる」と語っている。

 一方、41歳のカスティーリョは年齢とコンディションが心配されているが、「私は5月に試合をこなしたし、長い期間リングから離れているわけではない。金曜日は戦争のつもりで戦う。何も問題はない」と好ファイトを約束する。

 アンダーカードではクルーザー級プロスペクト、ディミトリ・クドルヤショフ(ロシア)が元王者フアン・カルロス・ゴメス(キューバ)と対戦、同級WBC1位ラヒーム・チャキエフ、ライト級ランカー、エドワード・トロヤノフスキーらのロシアの強豪が出場する。また1992年に日本のリングにも登場した俳優ミッキー・ローク(62)がエリオット・セイモアと対戦する。これは話題集めの趣が強い。

Related article
関連記事