April
15
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > カバジェロvsゲレロ弟プレゼン、IBFバンタム級戦

カバジェロvsゲレロ弟プレゼン、IBFバンタム級戦

2015年1月24日 19時32分

 IBF世界バンタム級王者ランディ“エル・マタドール”カバジェロ(米)vs挑戦者アルベルト“メトロ”ゲバラ(メキシコ)の記者発表が23日(日本時間24日)ロサンゼルス・ダウンタウンのGBPの本社ビルで開催され、両者が抱負を語った。試合はGBPのプロモートで2月27日カバジェロの地元、米カリフォルニア州インディオのファンタジー・スプリングス・カジノで行われる。以下は両者のコメント。

カバジェロvsゲレロのプレゼン(ボクシングニュース)
2月27日に激突するカバジェロ(左)とゲバラ

カバジェロ「この試合を受けてくれてアルベルトに感謝したい。このタイトルを求めて私は日本とイギリスへ行った。それはイージーな選択ではなく、私はあきらめなかった。この試合を見るファンはグレート。皆さんを満足させることを約束します。彼も準備万端で臨んでほしい。私はこのベルトをずっと守り続ける」

ゲバラ「私は準備を始めているし、試合が決まりハッピー。モチベーションも上がり、2月27日は勝てる状態へ持っていけると思っています。チャンスを与えてくれたチャンピオンとGBPに感謝したい。ハードトレーニングを積んでレベルを上げている。2月27日はグッドファイトを披露し私はニューチャンピオンになる」

 カバジェロはスチュワート・ホール(英)との決定戦で獲得した王座の初防衛戦。日本で山中慎介に挑戦したゲバラは八重樫東を倒して王座に就いたWBC世界L・フライ級王者ペドロ・ゲバラ(メキシコ)の1歳年少の弟。

 プレゼンはオスカー・デラホーヤGBP社長が取り仕切り、同じイベントに出場するいとこのディエゴ・デラホーヤ(メキシコ=8勝6KO無敗)はS・バンタム級8回戦でマヌエル・ローマン(米=昨年レオ・サンタクルスに挑戦)と対戦する。また7フィート(213センチ)とワルーエフ並みの身長を誇る中国人ヘビー級タイシャン(2勝2KO無敗)がプロ3戦目を予定する。Photo/GBP

Related article
関連記事