April
19
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

16°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 8年ぶり大学日本一 日大が優勝祝賀会開催

8年ぶり大学日本一 日大が優勝祝賀会開催

2015年2月21日 16時25分

 アマチュアボクシングで、昨年8年ぶりに関東大学リーグ戦、全日本大学王座決定戦を制した日本大学ボクシング部(梅下新介監督)の優勝祝賀会が20日夕東京・市谷の日大本部講堂で300人を超す出席者開かれた。山根明日本ボクシング連盟会長、田中英壽日大理事長らが祝福の挨拶を述べ、「名門ボクシング部が復活して本当によかった」(田中氏)と称えた。

8年ぶり大学日本一の日大が祝勝会(ボクシングニュース)
あいさつに立つ梅下監督と日大のメンバー

 そして20名の部員が日大カラーの赤いジャージー姿で勢ぞろいする中、梅下監督が勝利報告。「今回の優勝は誰がどうやって勝った、何勝したかは一切関係ない、ここに並んでいる全員で試合に臨み、優勝フラッグを持ち帰ってきました」と全部員の力を結集しての優勝だったと強調した。皆川主将ら部員それぞれの労をねぎらい、その上で最後に「また来年度も、連覇をするとお約束します」と宣言して挨拶を締めくくった。

Related article
関連記事