February
29
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

7°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ラウンドアップ 迷走気味のチャベスJrに復帰戦話

ラウンドアップ 迷走気味のチャベスJrに復帰戦話

2016年5月12日 8時58分

■WBC世界S・ミドル級王者バドゥ・ジャックへの挑戦を見送ったフリオ・セサール・チャベスJr(メキシコ=写真)がゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)やデビッド・レミュー(カナダ)と対戦歴があるガブリエル・ロサダ(米)と対戦交渉に入っていることを明かした。ジャック戦が流れた頃はロバート・ガルシア・トレーナーに指導を受けたいと語ったチャベスJrだが、今度はフレディ・ローチ氏と復縁したいと発言。ちなみに現在の体重は188ポンドとクルーザー級。

■WBA世界S・ミドル級“レギュラー”王者ジョバニ・デ・カロリス(イタリア)が7月16日、ベルリンのマックス・シュメリング・ホールで、挑戦者13位タイロン・ジーゲ(ドイツ)とV1戦を行う。カロリスは1月、同じドイツでビンセント・フィーゲンバッツ(ドイツ)に11回TKO勝ちで戴冠。WBAはフェリックス・シュトゥルム(ドイツ)に薬物反応が検出されたが、現在まで“スーパー”王者に認定している。ジーゲ(18勝10KO無敗)のトレーナーはWBA世界L・ヘビー級“レギュラー”王者ユルゲン・ブリーマー(ドイツ)が務める。

■フロイド・メイウェザー(米=39)と総合格闘技UFCのスター選手コナー・マクレガー(アイルランド)との対決が話題となっている。以前プロレスの試合に“出演”したことがあるメイウェザーだが、今回はボクシングルールによる試合になるという。「うわさの出所は、この私」とメイウェザーがコメントすれば、マクレガー(27)もフェイスオフの合成写真を投稿してヤル気を見せている。

■ロンドン五輪ミドル級銅メダリスト、アンソニー・オゴゴ(英=8勝4KO無敗)が5月28日、英国グラスゴーでエディ・ハーン・プロモーターとGBPの共同プロモーションのカードに出場する。オゴゴ(27)はアキレス腱や肩の負傷に悩まされていた。ロンドン大会金メダルの村田諒太(帝拳)が決勝で破ったエスキバ・ファルカン(ブラジル)にオゴゴは準決勝でポイント負けしていた。

Related article
関連記事