日本語

Home > ニュース > 12.5日本S・フライ級王座決定戦中止 高山涼深けが 川浦龍生は別選手と決定戦へ
ニュース

2022年11月10日 木曜日

12.5日本S・フライ級王座決定戦中止 高山涼深けが 川浦龍生は別選手と決定戦へ

 12月5日後楽園ホール「ダイヤモンドグローブ」で予定されていた日本S・フライ級王座決定戦が同級2位、高山涼深(ワタナベ)のけがにより中止となった。同1位の川浦龍生(三迫=写真)は対戦相手とスケジュールを変更して王座決定戦に挑む予定。主催の三迫ジムが10日発表した。

 興行はそのまま開催され、メインの東洋太平洋S・ライト級タイトルマッチでは、王者の近藤明広(一力)が元日本同級王者の挑戦者、永田大士(三迫)と初防衛戦を行う。

Related

関連記事