2015年2月22日日曜日

アブラハム今度は明白決着、スミスを返り討ち

 ベルリンのO2ワールドアリーナで21日挙行されたWBO世界S・ミドル級タイトルマッチは、王者アルツール・アブラハム(アルメニア=ドイツ)が挑戦者4位ポール・スミス(英)に3-0判定勝ち。論議を呼んだ昨年9月の初戦に決着をつけた。

 スミスは4回と6回にアブラハムにダメージを与えたが、他のラウンドは王者が攻勢をかける展開で進行。スミスはビッグパンチをかわされ、リベンジは成らなかった。公式スコアは116-112、117-111が2者でアブラハムだった。

 同じリングのWBAインターコンチネンタルL・ヘビー級戦は番狂わせ。挑戦者ミルコ・リッチ(イタリア)がWBA10位エンリコ・コーリング(ドイツ)に3-0判定勝ち(116-112×2、117-112)で戴冠。またデビッド・プライス(英=WBOヘビー級12位)がイリネウ・ベアト・コスタJr(ブラジル)に6回TKO勝ち。Photo/BoxingScene.com