日本語

L O A D I N G

2022年1月26日 水曜日

2.28国内S・フライ級タイトルマッチは2冠戦に 初王者目指す橋詰将義と古谷昭男が激突

 2月28日後楽園ホール「フェニックスバトル85」のセミで行われるOPBF東洋太平洋S・フライ級王座決定戦、同級2位の橋詰将義(角海老宝石=写真左)と同3位、古谷昭男(六島=同右)の試合がWBOアジアパシフィック同級王座決定戦も兼ねることになった。主催の大橋ジムが26日明らかにした。  橋詰(18勝... 続きを読む

2022年1月26日 水曜日

エストラーダ欠場でロマゴン第3戦延期 3.5ロマゴンはWBCフライ級王者マルティネス戦

 3月5日に米サンディエゴで予定されていたS・フライ級ビッグマッチ、WBAスーパー&WBCフランチャイズ王者フアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)vs.前WBAスーパー王者ローマン・ゴンサレス(帝拳=ニカラグア)は延期が決定。当日、ロマゴンはWBCフライ級王者フリオ・セサール・マルテ... 続きを読む

2022年1月25日 火曜日

日本S・バンタム級は再び激闘 “逆転男”古橋岳也がドロー防衛 再起戦の黒田は敗れる

 日本S・バンタム級タイトルマッチが25日、後楽園ホールで行われ、チャンピオンの古橋岳也(川崎新田)と前チャンピオンで1位挑戦者の久我勇作(ワタナベ)は10回をフルに戦って1-0(久我)のドロー。古橋がタイトルを死守した(2度目の防衛)。この試合はチャンピオンカーニバルの一環として行われた。  立場... 続きを読む

2022年1月25日 火曜日

IBF・S・フェザー級王者の尾川堅一、コモンズ2とマネジメント契約

 IBF世界S・フェザー級王者の尾川堅一(33歳=帝拳)がコモンズ2とマネジメント契約を結んだ。同社が25日発表した。  コモンズ2は元WBCバンタム級王者、山中慎介さんをマネジメントした会社として知られる。同社は尾川のボクシング以外でのプロモーションなどをサポートする。  尾川は昨年11月、ニュー... 続きを読む

2022年1月25日 火曜日

S・フライ級2冠王者のエストラーダ体調不良 3.5ロマゴン第3戦は延期か

 3月5日に米サンディエゴで予定されているS・フライ級のWBAスーパー&WBCフランチャイズ王者フアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)とローマン・ゴンサレス(帝拳=ニカラグア)の第3戦が延期される可能性が強まった。ESPNデポルテスなどが伝えた。  報道ではエストラーダ陣営の情報とし... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

WBCヘビー級王者フューリー 暫定王者ホワイトとの交渉延長、予断を許さぬ事態

 WBCヘビー級王者タイソン・フューリー(英=写真)と同級暫定王者ディリアン・ホワイト(英)の対戦交渉が今週金曜日21日まで延期された。当初は18日までだったが、まだ両陣営は合意に達していない。「交渉は難航か、いや成立間近」と業界ではさまざまな噂が飛びかっている。  21日正午までに合意しない場合は入札に持ち込まれる予定。しかしWBCルールが規定する王者80 ... 続きを読む

2022年1月20日 木曜日

ニュース

2021年間表彰ノミネート発表 MVP候補は井岡一翔、井上尚弥、中谷潤人、矢吹正道

 2021年の年間表彰選手ノミネートが19日発表され、最優秀選手(MVP)賞候補には井岡一翔(志成)、井上尚弥(大橋)、中谷潤人(M.T)、矢吹正道(緑)の4人の世界チャンピオンがあがった。各賞の候補は以下の通り。 ◆最優秀選手賞=井岡一翔、井上尚弥、中谷潤人、矢吹正道 ◆技能賞=井岡一翔、井上尚弥、京口紘人(ワタナベ)、中谷潤人 ◆殊勲賞=尾川堅一(帝拳) ... 続きを読む

2022年1月19日 水曜日

ニュース

3.5日本L・フライ級戦 新王者の岩田翔吉、4度目の大内淳雅とV1戦

 日本L・フライ級新チャンピオン、岩田翔吉(帝拳)の初防衛戦が3月5日(土)後楽園ホールで同級3位の大内淳雅(姫路木下)を相手に行われることになった。「第610回ダイナミックグローブ」のメインイベント。  岩田は昨年11月、芝力人(真正)との決定戦で9回TKO勝ちし、プロ7連勝(5KO)でタイトルを奪取。規定により、初防衛戦は指名挑戦者を迎える。大内とは昨年 ... 続きを読む

2022年1月19日 水曜日

ニュース

IBFミニマム級はフィリピン勢が直接再戦 1.29クアルト×タドゥラン

 IBFミニマム級タイトルマッチが29日、フィリピンのディゴスで開催される。王者レネ・マーク・クアルトが同じフィリピン人の前王者ペドロ・タドゥランとダイレクトリマッチを行う。  クアルト(25歳=19勝11KO2敗2分)は昨年2月、タドゥラン(25歳=14勝11KO3敗1分)に挑み、ジャッジ3人が115-113という接戦をものにして王座を獲得した。2度目の防 ... 続きを読む

2022年1月19日 水曜日

ニュース

12月の月間賞はサプライズ戴冠の2人、MVP木村吉光、敢闘賞は麻生興一

 東日本ボクシング協会は2021年12月の月間三賞を発表した。最優秀選手賞には東洋太平洋S・フェザー級王者となった木村吉光(志成)、敢闘賞には同S・ライト級新王者の麻生興一(三迫)が選ばれた。  両選手は井上尚弥(大橋)が両国国技館で世界タイトルマッチを行った裏で後楽園ホールに登場。木村は日本王者の坂晃典(仲里)と空位のOPBF王座を争い圧巻の3回TKO勝ち ... 続きを読む

2022年1月18日 火曜日

ニュース

WBC・S・フライ級王座決定戦正式発表 返り咲き狙うシーサケットとクアドラスが意気込み

 マッチルームボクシングは2月5日、米アリゾナ州フェニックスのフットポイント・センターでWBC・S・フライ級王座決定戦、同級1位シーサケット・ソールンビサイ(タイ=写真右)と同3位カルロス・クアドラス(メキシコ=帝拳、同左)の元王者対決を開催すると正式発表した。  この試合の勝者は3月5日に行われるWBCフランチャイズ&WBAスーパー王者フアン・フラ ... 続きを読む

2022年1月18日 火曜日

ニュース

告知 ボクシング・ビート2月号発売中 4団体王座統一特集、新人王戦事典も必読!

 ボクシング・ビート2月号が15日に全国の書店にて発売となりました。カバーは井岡一翔-福永亮次戦。井岡や井上尚弥が掲げる“4王座統一”について、「アンディスピューテッド・チャンピオンが誕生しそうな階級、そうでない階級」を特集しました。  ほか、最新号の特集では「新人王戦事典」。68回目を迎える全日本新人王決定戦(2月6日)を前に過去の新人王戦にまつわるエピソ ... 続きを読む

2022年1月18日 火曜日

ニュース

4団体王座統一の実現度を調査 カネロ、テイラーの次は? あと一戦で全ベルト統一は4階級

 ベルトの数が増えてチャンピオンになりやすくなった分、「階級唯一の王者」の称号は遠のいた。そんな時代に全部のベルトをまとめ、アンディスピューテッドの地位を目指すトップ選手が相次いでいる。現在もS・イト級テイラー、S・ミドル級カネロが4団体の王座を統一しているが、今後もこの難事業にトライするチャンピオンは現れそうである。我らが井上尚弥、井岡一翔のように。――と ... 続きを読む

2022年1月17日 月曜日

ニュース

まん延防止でもボクシング興行は現状維持の見通し

 日本ボクシングコミッションと日本プロボクシング協会は17日、新型コロナウイルス対策連絡協議会を開催した。政府はオミクロン株の感染拡大を受けて東京都と全国のいくつかの県に「まん延防止等重点措置」を適用する調整に入ったが、ボクシング界は今のところこれまでの対策を継続して興行を開催していくことを確認した。  まん延防止等重点措置が適用された場合でも、収容人数50 ... 続きを読む

2022年1月17日 月曜日

ニュース

ビッグマッチ実現なるか バルデス×スティーブンソン S・フェザー級統一戦プラン進行中

 S・フェザー級のWBC王者オスカル・バルデス(メキシコ)とWBO王者シャクール・スティーブンソン(米)による統一戦プランが進行中。日時は4月30日ラスベガスで交渉が進んでいるとESPNなどが報じた。  昨年、ミゲル・ベルチェルト(メキシコ)との激闘で2階級制覇を達成したバルデスと、リオ五輪銀メダリストの技巧派サウスポーで、こちらも2階級制覇のスティーブンソ ... 続きを読む

2022年1月17日 月曜日

ニュース

中1、2年生が覇を争う、第1回全日本UJフレッシュ大会関西選考会 MVPは遠藤空我

 関西ボクシング連盟主催の第1回全日本UJフレッシュボクシング大会関西ブロック選考会最終日は16日、奈良県王寺町の県立王寺工高ボクシング場で開かれ、3月25日から3日間、札幌市の北ガスアリーナ46で開催される全日本大会の出場選手を決定した。フレッシュ大会は中学1、2年生が出場する大会で、小学生は参加できない。  選考会とは別に全日本UJボクシング王座決定戦の ... 続きを読む

2022年1月16日 日曜日

ニュース

スミスがジェフラードをストップ WBO・L・ヘビー級V1

 15日(日本時間16日)米ニューヨーク州ベローナのターニング・ストーン・リゾート&カジノで行われたWBO・L・ヘビー級タイトルマッチは、王者ジョー・スミスJr(米)が挑戦者スティーブ・ジェフラード(米)に9回37秒TKO勝ち。初防衛に成功した。  スラッガータイプのスミスが出だしから右強打を振るって仕掛け、固いガードで対処するジェフラードにプレスを ... 続きを読む

2022年1月16日 日曜日

ニュース

正統なるヘビー級王者タイソン・フューリー、その強さとカリスマに迫る

 タイソン・フューリー(イギリス)とデオンテイ・ワイルダー(アメリカ)の偉大な第3戦は、欧米の有力メディアで軒並み「ファイト・オブ・ザ・イヤー」に選ばれ、まさにボクシングの華であるヘビー級の面目躍如といったところ。それにしても、常に我々ファンの予想を超えてくるのがフューリーである。あらためてその謎に迫ってみたい。=ボクシング・ビート2月号より=  デオンテイ ... 続きを読む

2022年1月16日 日曜日

ニュース

ライト級統一王者カンボソス争奪戦 ハーン氏がヘイニーとの中東バトル提案

 マッチルームボクシングのエディ・ハーン氏(写真)がライト級統一王者ジョージ・カンボソス(オーストラリア)に新たな提案を行った。傘下のWBC王者デビン・ヘイニー(米)と中東で対決するというもの。同氏がDAZNに明かした。  昨年、テオフィモ・ロペス(米)をアップセットで下して統一王者となったカンボソス。初防衛戦に関しては地元開催を強く主張し、スタジアムで8万 ... 続きを読む

2022年1月16日 日曜日

ニュース

今も昔もチャンピオンへの登竜門 特別企画「ボクシング新人王戦事典」

 新人王レースもいよいよ大詰め。東西の代表が出そろい、あとは2月6日の第68回全日本新人王決定戦を残すのみとなった。あらためてその歴史を振り返れば、溌剌とファイトしていた未来の王者たちの姿が次々と目に浮かんでくる。やはり新人王戦は「チャンピオンへの登竜門」である。=ボクシング・ビート2月号より=  チャンピオンへの登竜門と言われる新人王戦。これまで67回の開 ... 続きを読む

2022年1月15日 土曜日

11~20/15537件