June
17
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 井上尚弥が31歳に 5.6東京ドーム4団体防衛戦に向け集中「ネリは細かいうまさがある」

井上尚弥が31歳に 5.6東京ドーム4団体防衛戦に向け集中「ネリは細かいうまさがある」

2024年4月10日 17時37分

 5月6日に東京ドームでS・バンタム級4団体統一王座の防衛戦を行う井上尚弥(大橋)が10日、横浜市内のジムで練習を公開、メディアの取材に応じた。

大橋会長から誕生日の花束を受け取る井上

 この日は井上の31歳の誕生日。21歳になる目前に初めて世界チャンピオンになった04年から10年間、トップを走り続ける井上は「まだパフォーマンスも成長できていると思うし、いいキャリアを積めていると思う」と濃厚なキャリアを振り返った。

 さらに「10年目にして東京ドームで試合ができるのは何かの縁。ジム30周年にドームでできることも感慨深い。いつも以上に成功させないといけない」と気持ちを引き締めた。

 対戦するWBC指名挑戦者のルイス・ネリ(メキシコ)については、「攻撃面に目が行きがちだけど、打たれ強さがあり、荒々しい中でのディフェンス、細かいうまさがある」と評価。「自分のボクシング、距離感をあてはめること、接近しても距離を取っても戦えるようにすること」とあらゆる展開に対応する構えだ。

 父の真吾トレーナーは「集中して見切ってしまえば(相手の動きを)インプットできると思う。距離を見切るのは早いので。大方1ラウンドあれば」と自信。招へいしたメキシカンを中心にこの日までにスパーリングは87ラウンドを消化。最終的には100ラウンド超をこなして試合に備える。

TシャツはN文字がホワイトタイガー模様

 昨年12月、バンタム級に続いてS・バンタム級で4団体統一に成功。バンタム級は4団体統一をした直後にタイトルをすべて返上し、防衛戦を行わなかった。井上は「その意味合いは大きい。4つのベルトを掲げてリングに上がる姿を見てほしい」と呼びかけた。

 なお、今回の試合のために用意したTシャツはネリのニックネーム「パンテラ」(黒豹)を意識して「ホワイトタイガー」を意識してデザインした。ただ、井上は「どうしてもゼブラ(シマウマ)に見えてしまうんですけど、ホワイトタイガーですから(笑)」と黒豹に襲いかかる、白い虎を強調した。

Related article
関連記事