April
14
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ナルバエスあすオルクタとV11戦

ナルバエスあすオルクタとV11戦

2014年9月19日 15時23分

 WBO世界S・フライ級王者オマール“エル・ウラカン”ナルバエス(アルゼンチン)vs挑戦者1位フェリペ“ガジィート”オルクタ(メキシコ)のタイトル戦が明日19日(日本時間20日)アルゼンチンのコルドバで挙行される。前日18日行われた計量でナルバエスは51.95キロ、オルクタは52.05キロを計測。リミットの52.16キロ(115ポンド)をクリアした。

ナルバエスあすオルクタとV11戦(ボクシングニュース)
再戦となるナルバエス(左)とオルクタ

 両者は昨年5月25日ブエノスアイレスのルナパークで対戦。2-1のスプリットデシジョンでナルバレスが防衛を果たした。その後もオルクタは1位を占め、このリマッチに駒を進めた。39歳のナルバエスはフライ級の16度防衛に続き、S・フライ級でも2ケタ防衛を達成。今回が11度目の防衛戦となる。

 オフィシャル陣はレフェリーがセレスティーノ・ルイス、ジャッジはパット・ラッセル、デニス・ネルソン、ロバート・ヒッコウ(いずれも米国)。スーパーバイザーはWBOラティーノ会長ホルヘ・モリナ(アルゼンチン)。Photo/BoxingScene.com

Related article
関連記事