April
14
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > CBSもテレビ戦争に参戦、注目カード続々決定

CBSもテレビ戦争に参戦、注目カード続々決定

2015年2月19日 16時51分

 米国4大TVネットワークの一つCBSが系列のショータイムと共同でボクシング中継を復活させる。ライバル局NBCが代理人アル・ヘイモンと組んで3月7日から“プレミア・ボクシング・チャンピオンズ”(PBC)をスタートさせるが、CBSも同じPBCシリーズの試合をショータイムと交互で中継する。CBSが17日メディアへ通知したスケジュールは次のとおり。

ゴンサレス
3月28日(ショータイム)
WBC世界フェザー級タイトル戦 王者ジョニー・ゴンサレスvs挑戦者ゲーリー・ラッセルJr(米)/S・ウェルター級12回戦 ジャーメル・チャーロ(米)vsバネス・マルティロスヤン(米)

スティーブンソンが4度目の防衛に成功(ボクシングニュース)
スティーブンソン
4月4日(CBS)
WBC世界L・ヘビー級タイトル戦 王者アドニス・スティーブンソン(ハイチ=カナダ)vs挑戦者サキオ・ビカ(カメルーン=豪)/L・ヘビー級10回戦 アルツール・ベテルビエフ(ロシア)vsガブリエル・カンピーリョ(スペイン)

4月18日(ショータイム)
L・ヘビー級12回戦 フリオ・セサール・チャベスJr(メキシコ)vsアンドゼイ・フォンファラ(ポーランド)

チャベスJrがアル・ヘイモンと契約(ボクシングニュース)
チャベスJr
5月9日(CBS)
S・ライト級12回戦 オマール・フィゲロア(米)vsリッキー・バーンズ(英)

 CBSは今年2015年、8度の放送を予定。定期的にボクシングを中継するのは1997年のバーナード・ホプキンスvsグレン・ジョンソン戦が最後。12年12月にレオ・サンタクルス(現WBC世界S・バンタム級王者)の防衛戦を流したが、その後音沙汰がなかった。80年代にレイ・マンシーニ、アレックス・アルゲリョなどの試合が人気を博した同局は当時同様、放送時間を土曜日午後に設定。米国東海岸時間の午後3時(西海岸は正午)、あるいは午後4時半(西は午後1時半)に番組がスタートする。

 PBCはこれでNBC、スパイクTV、ショータイム、CBSと4テレビ局で放送される磐石の布陣を形成した。

Related article
関連記事