July
21
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

33°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 6.11石田匠がサンティリャンと挑戦者決定戦 WBAバンタム級

6.11石田匠がサンティリャンと挑戦者決定戦 WBAバンタム級

2023年6月3日 16時03分

 WBAバンタム級3位の石田匠(井岡)が6月11日、大阪市住吉区民センターで同級4位のビクトル・サンティリャン(ドミニカ共和国)とWBAバンタム級挑戦者決定戦を行うと、所属の井岡ジムが明らかにした。試合は12回戦で行われる。同級のチャンピオンは井上拓真(大橋)。

世界再挑戦を目指す石田

 右ボクサーの石田(31歳)は32勝16KO3敗のベテラン。一昨年の12月、名古屋で田中恒成(畑中)に10回2-1判定負けしてからは3連勝中。今回、世界ランカー対決に勝って17年10月のカリド・ヤファイ(英)戦以来2度目の世界挑戦に接近するつもりだ。

 対戦相手のサンティリャンは27歳。プロ13戦全勝5KOのサウスポー。豊富なアマチュア経験があり、国の代表チームに選ばれて活躍した。アマチュア戦績は225戦200勝といわれている。プロでは21年5月にWBAカリブ海バンタム級王座を獲っている。

 バンタム級を主戦場とするために、石田は本格的なフィジカルトレーニングに着手。「体の力がついて、軸がブレなくなった手応えがある」と体幹トレーニングの効果を語っている。「世界チャンピオンになるためにボクシングをやっている。ここは通過点。ここで勝って井上拓真選手からベルトを奪います」(石田)

 当日は第1試合が14時開始。セミでは尾崎優日(大成)がL・フライ級10回戦に出場する。またフェザー級8回戦で日本同級17位の藤田裕史(井岡)がタイのスラシットと対戦する。

Related article
関連記事