April
23
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

16°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 告知 ビート4月号発売 あなたは何を見るか!? 5.6東京ドーム 井上尚弥×ネリ 4大世界戦情報

告知 ビート4月号発売 あなたは何を見るか!? 5.6東京ドーム 井上尚弥×ネリ 4大世界戦情報

2024年3月17日 7時38分

 ボクシング・ビート4月号があす15日、全国の書店にて発売となります。表紙は5月6日の東京ドーム戦が正式発表された井上尚弥×ルイス・ネリ。「タイソンで2戦~東京ドームとボクシング~」「5.6は国内最多四大世界戦に」も合わせてお読みください。

 特集「バンタム級新時代」では先のタイトルマッチでいずれも見事な試合を披露した井上拓真、中谷潤人のリポートのほか、「この5月、4団体を日本人王者が独占もあり得る」、堤聖也インタビュー、増田陸戦を掲載しています。

 また昨年の年間賞で新鋭賞に輝いた那須川天心の魅力に迫るコーナーが登場。第1回は「選手紹介のポーズに込めた思い」です。新王者ユーリ阿久井政悟の世界チャンピオン・ファーストインタビューではダラキアン戦のこと、そしてこれからの抱負について語ってもらいました。ほか、田中恒成悲願の4階級制覇、3月末に兄弟ダブル防衛戦に臨む重岡優大&銀次朗のプレビューetc.。

 連載対談「飯田覚士の直撃トーク」はフェザー級ホープの堤駿斗が登場。プロになって変化した点や松本圭佑とのライバル関係についても語っています。カーニバル関係では注目カードのS・ライト級戦をクローズアップ。藤田炎村と李健太両者の調整を取材しています。今月も読みごたえ十分、ぜひお楽しみください――ボクシング・ビート編集部一同
こちらからご購読できます→https://amzn.to/3uY76Od

■ボクシング・ビート4月号 主な内容
◇巻頭特集…井上尚弥×ルイス・ネリ 5.6東京ドームで「とてつもない興行」
◇5.6は国内最多四大世界戦に~井上拓真×石田匠、マロニー×武居由樹、ユーリ阿久井政悟×桑原拓
◇特集「バンタム級新時代」…井上拓真、涙のKO初防衛/中谷潤人、衝撃のバンタム戴冠/増田陸、世界ランカーを初回KO/5.4大阪、西田凌佑のIBF王座挑戦決定/悲劇を乗り越えて…世界奪取を誓う堤聖也
◇熱闘リポート…3年待った!田中4階級制覇/13年ぶりの日本人フェザー級王者誕生ならず、阿部完敗/残り7秒、フォード大逆転/松本、最強挑戦者撃退/新星高見ハードヒット! ほか
◇インタビュー…ユーリ阿久井政悟「世界チャンピオンの抱負」/飯田覚士の直撃トーク[堤駿斗]
◇プレビュー…重岡優大&銀次朗、今度はそろってKO防衛だ/カーニバルの期待度ナンバーワン・カードの見どころ[藤田炎村×李健太]
◇連載…Eye of BEAT[保田克也]/浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ[ジェイソン・マロニー]/チャンピオンの殿堂[パナマ・アル・ブラウン]ほか
◇アマチュアリング

Related article
関連記事