February
22
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

4°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > アマのホープ激突! 岡山で高校選抜始まる

アマのホープ激突! 岡山で高校選抜始まる

2015年3月24日 13時46分

 アマチュアボクシングの第26回全国高校選抜大会兼JOCジュニアオリンピックカップが岡山市の岡山武道館で始まった。高校生ボクサーが目指す三大全国大会のひとつで、1、2年生が出場する。初日の23日は開会式の後、予選32試合が行われた。ウェルター級の原田健太ら強豪選手が順当に勝ち進んだ。また地元枠で出場した岡山の7選手はいずれも敗退している。

高校選抜開幕(ボクシングニュース)
フライ級井上(右)は大湾に九州大会の雪辱はたす

 この大会は、各ブロック大会で代表に選ばれた選手らピン級からミドル級まで男子計96名、女子はピン、フライ、ライトの3階級に21名が出場する。ブロック代表の他に、昨年夏のインターハイを制した重岡優大(ピン級)、梅村錬(ミドル級)、国体王者の松本流星(ピン級)の計3名は日本連盟推薦。1回戦はシードされ、24日の準々決勝から出場する。26日の決勝まで、試合は午前11時から岡山武道館で行われる(観戦無料)。

Related article
関連記事