February
22
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

5°C Mist
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ボクシング・ビート6月号 きょう15日発売!

ボクシング・ビート6月号 きょう15日発売!

2015年5月14日 17時55分

 ボクシング・ビート6月号がきょう15日発売となります。今号は「世紀の対決」メイウェザーvsパッキャオ特報号です。「キャンバスの匂い」でおなじみの藤島大氏の巻頭特別コラム、ラウンド・バイ・ラウンド、本誌米国通信員、三浦勝夫氏の分析に加え、パッキャオの母国フィリピン現地ルポなど、総力を上げて史上最もリッチな試合を再検証しました。

 今月は国内も世界タイトルマッチなど注目試合ラッシュでした。山中慎介「1年ぶりのKOショー」、井岡一翔「涙の3階級制覇」、高山勝成「猛攻も負傷判定防衛」、三浦隆司「宣言通りの強烈KO」、内山高志の「KOダイナマイト炸裂」、田口良一「元王者を5度ダウン」、村田諒太「会心の一撃」、長谷川穂積「魅せた、カムバック劇」、粟生隆寛の3階級制覇失敗─。すべての注目試合をあますところなくレポートしています。

 ビッグマッチてんこ盛りの中、企画も忘れてはおりません。特集「バンタム級がホットスポットになる!?」では、岩佐亮佑の初世界戦をプレビューしたほか、期待の赤穂亮、松本亮、大森将平をクローズアップしました。話題「異例の大注目の中で、辰吉ジュニア、KOデビュー」、展望「田中恒成5戦目奪取なるか」、展望「王者リナレス、英国に乗り込む」もぜひ読んでほしい内容です。

 もちろん、大学リーグ戦スタート、インドネシア大統領杯レポートなどアマチュア記事も充実。ご購入はお近くの書店か、ネットから。ネット購入は表紙バナーをクリックすると紙版、デジタル版を入手できます。“保存版”ともいえるボクシング・ビート6月号、ぜひ心ゆくまでお楽しみください! 編集部一同

Related article
関連記事