July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ホーン不覚 パッキャオに勝った男が9回TKO負け

ホーン不覚 パッキャオに勝った男が9回TKO負け

2019年9月1日 0時10分

 WBAミドル級3位にランクされる元ウェルター級世界王者のジェフ・ホーン(豪)が31日、同国ベンディゴのリングに登場。WBAオセアニア・ミドル級タイトルマッチで同胞のマイケル・ゼラファに9回TKO負けを喫し、王座から陥落した。

 挑戦者のゼラファは2回に右でホーンをキャンバス送りにすると、ホーンは3回に出血。その後、ホーンが盛り返したシーンもあったが、再びゼラファがペースを握ると、9回にダウンを奪ってストップ勝ちした。

 17年7月にマニー・パッキャオ(比)からWBO世界ウェルター級王座を奪い、一躍脚光を浴びたホーン。18年6月の王座陥落後はミドル級に上げて世界を狙い、WBAミドル級王者、村田諒太(帝拳)の挑戦者候補に名前が挙がっていたが、今回の黒星で先行きは不透明な状況になった。

 ホーンは19勝13KO2敗1分。ミドル級世界ランキング入りを濃厚としたゼラファはしてやったり。戦績は26勝16KO2敗。

Related article
関連記事