July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Mist
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 井上尚弥の挑戦受けるフルトン来日 S・バンタム級2団体戦まで2週間

井上尚弥の挑戦受けるフルトン来日 S・バンタム級2団体戦まで2週間

2023年7月11日 19時26分

 25日の有明アリーナで前バンタム級4団体統一王者“モンスター”井上尚弥(大橋)の挑戦を受けるWBC&WBO世界S・バンタム級王者のスティーブン・フルトン(米)が11日夕、羽田空港着の便で来日した。

笑顔で来日したフルトン

 報道陣の前に立ったフルトンはやはり体が大きいという印象だ。機嫌は良さそうで「到着したばかりでワクワクしている。日本のライフスタイルも経験したい」と笑顔を交えてメディアに対応。長旅の疲れを問われても「フライト中はずっと起きていた。元気だったよ」とリラックスした様子で語った。

 アマチュアでは海外遠征の経験があるものの、プロ入りしてからはアメリカ以外で初めての試合となることには「楽しみだよ」。日本での調整は、「バッグを置いて、いますぐトレーニングをしたいくらい」と心境を明かしつつ、コンディションを見極めながら慎重に最終調整を行うとした。

 最後に自信のほどを問われると、「自信はいつでも高い」とニヤリ。どんな問題に直面しても神経質にならずに対応するとも話したフルトンは、駆けつけたファンのサイン攻めにも応じて空港を後にした。

インタビューにも応じた
Related article
関連記事